毎年、この時期になると神戸新聞に、神戸市にある東洋ナッツのアーモンド祭りの記事が掲載されていて気になっていたんです(≧◇≦)

今年はじめて、参加してきました。前日の呼びかけにも関わらず、7名で参加が決定しました。

アーモンド祭りのホームページを見ると駐車場はなし

と、なっていたんですが、実はこの深江浜、私の通っているテニススクールのすぐ近くなんです(*´з`)

なので、勝手知ったる場所。みんなをアーモンドナッツをお祭りで降ろして、スクールの駐車場に止めようと目論んでいたのです。

ドライビングテクニックを不安視されている私に変わって、旦那がこのお役目を担うことになりました。

すごい人

いや〜。想像以上に凄い人です。





アーモンド・フェスティバル会場マップ

アーモンド種
門の前で、東洋ナッツの従業員さんと思われる女性にアーモンドと会場内の冊子を渡されました。

アーモンドフェスティバル会場マップ

アーモンド祭りというか、東洋ナッツを中心に、神戸の深江浜の食品工場のあげてのお祭りといったかんじです。

MCC食品・いかり・キユーピー・東洋食品・オリーブキッチン・ローゲンマイヤーなどなど・・・。

アーモンドフェスティバル周辺図
駅から30分ちかくありますが、この日はお天気も良かったので歩いている方も多かったで。

とりあえず、人数がいるので手分けして、イロイロ購入してみました。

アーモンドフェスタおにぎり
まずは気になっていた、おむすび3種類を購入。

アーモンドフェスタ・ころっけ
アーモンドコロッケには、長蛇の列。人数分を購入してもらうつもりで、一人が並んでいると、警備のおじさんが・・・。

1人2個までです!!

と声を張り上げているではないですか・・・。仕方ないので、私ともう一人で、最後尾に並びました。

そしたら、先行して並んでいた人が、買えそうやったから、とりあえず5個!
って、言ったら買えたよ!

そう思いながら、引き続き並んで先頭まで来ると・・・。

販売1個150円の文字の後に、
2個300円・3個450円・・・・・20個3000円。早見表が高々と掲げられていた( 一一)

やっぱり、買えるんだ・・・。

いったい、お一人様2個とは、いったい何をさしていたんだろう?

これは、推測なんですが、ちょうど隣のブースが、今年からできた「アーモンドベビーカステラ」だっただと思います。

アーモンドフェスタ・焼きそば
東洋水産が販売している焼きそばは、1個200円のお祭りにしては、破格の安さ!
まぁ、自分の所の麺の味を知ってもらうためのもので、別に儲けようと考えているわけではないでしょうからねぇ(*´з`)

焼きそば
一パックで、たぶん1.5玉ぶんぐらいあります。上にパラパラとアーモンドスライスをまぶされています。

次に、キユーピーのブース。
アーモンドフェスタ・マヨプリン
このマヨプリンが大人気そうだったので、購入してみました。

アーモンドフェスタ・プリン
上の白いものが何だかいまち分からずだったのですが、卵の白身から作った飾りではないのか?と勝手に思っています。マークは、うさぎ??

卵感が一杯の、昔お母さんが蒸し器でつくってくれたようなプリンのお味でした。

アーモンドフェイスタ・パワーサラダ
人を映らなくしようとトリミングしたので、パワーサラダが切れちゃいました。シザー・ゴマ・黒酢玉ねぎからお好きなドレッシングをチョイスできます。

私は、迷わず最近のお気に入りの、黒酢たまねぎをチョイス。

パワーサラダ・黒酢

パワーの名前の通り、アーモンドはもちろん、何だかわからないけど身体に良さそうな豆やナッツ類・干しブドウなどが入っていました。

で、ここまでいろいろ購入したころ、やっと男性陣の2人が車をおいて合流できました。

テニススクールのコートいっぱいやったん?

なんと、ちゃんと今回のアーモンドフェスティバル用の臨時駐車場があるらしく、そこに誘導されたものの・・・。キャパが広いものの、駐車に時間がかかってこんな時間になったらしいのです。

臨時・駐車場

帰る時に、この駐車場までいったんですが、凄い車の数。もうフェリーが見えている埠頭です。
まぁ、工場がいなんで、敷地はいくらでもありますもんね。

駐車場なし!!

って、ホームページにも載っているけど、実際は止める場所があることを知っている人だけで、これだけの凄いに車の量と言うことだったんだ・・・。





東洋ナッツ工場
なんか、地域の人に愛されているのがわかる、アットホームなお祭りでした。

アーモンド花アップ
おっと!最後にアーモンドの花をアップしなければ(笑)

スポンサーリンク